Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花とロックンロール

ほとんど書くことのないブログですが引っ越しました。

http://flowerandrocknroll.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

手に手を取りたい

今年の抱負というか過ごし方を
年明けから1日中ぼんやり考えているのですが、
わりと大ざっぱな話なので
言語化がなかなか難しいです。


そもそも一昨年くらいまでの25年間
どんな風に過ごしてきたかというと、
気分任せに脈絡無くフラッフラ歩いてみたり、
時々川に落ちて流されたり溺れたりって感じで、
自我の確立すらあやしい子どもだったと思うのです。

で、去年はちょっと疲れて座って休憩してたところ、
今までが行き先のない道程だったのだと気づき。

なもんで、この先は
ちゃんとその時その時で目的地を決めて、
まっすぐでも回り道でもいいから
地図なり足下や周りを見て考えながら道を選び、
一歩ずつを踏みしめて歩いていきていなあと
そんなような事を思っとります。


さしずめ今年は、RPGで例えるなら
いろんな村人から話聞いたり、
装備や道具揃えたり、
村の周りでレベル上げたりとか、
そんな年になるのかなー。


また、具体的な行動レベルの話としては、
・人の話を聞いて
・自分のアタマで考えて
・言葉に表して伝える
という行為を、まずはゆっくり丁寧に、
慣れてきたら無意識でできるように
心がけていきたいです。


20代後半のテーマは
「コミュニケーションと自立」なので、
自分なりの目標を胸に
見つめたり煮詰めたりしながら
今年も暮らしていく所存でありますです。

ちょっとゆるやかに
だいぶやわらかに
かなり確実に
違っていきたいんさー

我に返るスキマを埋める

matsuri_icon.jpg
Matsuri Studio‏@MatsuriStudio
本日は新宿MARZにて「グレートハンティングナイト」に出演します。劇場ゲルニカ、赤い公園、田中茉裕といったメンツです。女子会に紛れ込んだビッグダディのような心持ちで演奏していきたいと思います。(向井秀徳)



昼間だらだらしてたら上記のようなツイーーートを発見し、
当日券で向井アコエレ見てきました。


Sentimental Girl's Violent Joke
delayed brain
SAKANA
感覚的にNG
カラス
YURERU
The Days of Nekomachi
Water front

「こういったイベントでアンコールをやる機会はあんまりないのですが」
「何やったらいいんですかね」(客席にいた、企画者の東芝EMI加茂さんに)

KIMOCHI

「この曲知っとる?」

Rollin' Rollin'

「椅子に根が生えてきましたよ」
「酔っぱらって気が付いたら神社の境内で寝とった時の事を歌った曲です」

omoide in my head
守ってあげたい


アンコールの流れがもう大興奮でしたよ!
Rollin' Rollin'は去年のライジングサンで
七尾旅人と一緒にやってるの見てたので
いろいろ感慨深かったです。

そいえば屋内で向井見たの初めてでした。

ザゼンも見るたびにドキドキするけど、
いつでも見たいのはアコエレの方だなー。
ライブ盤出してほしいなあ。酒が進む。
今まで出してないし、望み薄いけどね。ライブちょくちょく行こうー。


あと、対バンもみんなよかった。
特にオープニングアクトの劇★場ゲルニカというバンドが印象的。
最初ネットで調べたらメンバーに白塗りの指揮者とかいるし、
「きっついなあ・・・」とか思ってたのですが、
いざ目の前で見たら思ったより迫力あっておもしろかった。
いかにもな感じの音やフレーズも爆音で聞くときもちよい。
MUSHA×KUSHAの影響も受けてるみたいです。ブログに書いてあった。

どこまで狙ってるのかわかんないものの魅力ってありますよね。

または、どこまでも狙ってるんだけど
制御しきれない部分がいい塩梅でハミ出てて
そこに気付いた時にすごくいとおしく思える、とか。

たとえば僕は林檎の鼻づまりみたいな滑舌に非常に萌えます。
意識してんのかなあれ。
*CommentList

ヘーイ ミスタータンブリンマン



歓声うっせえなと思ったけど60年代女子かわいい。
女子はオシャレですがバーズのメンバーはもっさりしておる。




打ち合わせとかで他人の会話聞いてると
今の回答は質問とずれてんな とか
すぐ気付くんですが、
いざ自分が当事者となると
やっぱし喋ってるうちに
何言ってんだかわかんなくなってきて
話がこんがらがる事がよくある。

会話のキャッチボールとはよく言ったもので
どこ投げてんだー とか 反応遅いよー とか
横で見てりゃいくらでも言えるだろうけど
自分の身体能力だってそう大したもんではないというね。


他人の行動で なんだそりゃ と思うようなとこって
後々考えるとたいがい自分の中のイヤなとこと被るので、
たとえおかしいのは相手の方だ とそのとき思ったとしても
あんましキツくものを言うのは控えようと最近気を付けています。


というのも先日、先輩に「堀内もまた暴れん坊だからなー」と言われまして、
その時は えっ っとなったんですが
言われてみれば心当たりが結構あった。喋り出すと暴投が多いぞ。



自立というのはなかなか難しいもので
ワタシは地に足がつかず何かとふらふら流されてしまいがちです。
腰を据えて行き先を定め、自分の足で歩いてきたいものです。
仕事して月々給料もらっとるけど自力で稼いでる実感がちっとも無いもんね。

人生を切り開ける人は本当あこがれます。


そこで、自分のこれからにとって大事なものとは何かと考えてみると、
まあ考えてもよう分からんのですが
普段いかに些末でよけいなことにばっか気を取られてるかと気付くのね。

なんだけど、一見どーでもよさげな事柄の中には
頭から切り捨ててしまうには惜しい気がするものも混じってて、
そう思いつつなんだかどんどん鈍感になってきているような気もする。

脳みそ濁った大人にはなりたくねえなあ。もっと透けていたい。



なーんて事を思う日々であります。モラトリアム社会人。

何したかったか忘れたぜ

こないだ「最近のおすすめは無いの」と聞かれたので動画をたくさん貼るますます。


きのこ帝国 - 退屈しのぎ




赤い公園 - 透明




CARD - OVERTIME




この辺はみんなライブで見て好きになったかっこいいバンド。

ライブといえば6月にROVOの野音を見に行こうと思ってるんですが、
それに一緒に出るnabowaってバンドがROVOより好きな感じでした。

nabowa - SUN




ボーカルにACOを迎えての曲もとてもよいです。

nabowa - キッチンへようこそ feat.ACO





あとはピーズばっかし聞いてます。

映画(ゴム焼き)




とどめをハデにくれ




底なし




やっとハッピー




このままでいよう




絵描き




ROVOのすぐ前だか後だかにピーズの野音もあるので行こうと思ってます。
しかしピーズはチケットがぜんぜん取れずまだ一回も見たことないのれす。


今週末はサークルの年寄りどもを追い出しに行きます。
土曜と月曜が仕事なので長居はできませんが
野村とガッチーへの手向けじゃ。

ご案内

プロフィール

ほりうち

Author:ほりうち

東京で電気通信の仕事をしています。
音楽と漫画と食事が特に好きです。

LOCALEという名前のバンドで
ベースを弾いています。

LOCALE:MySpace

札幌でカメレオンガンというバンドと
オレオというバンドをやっていました。

カメレオンガン:HP, MySpace
オレオ:HP, MySpace, audioleaf

リンクフリーダムです。

何かありましたら画面下の方に
メールフォームがございます。

twitteermixiもどうぞ。

バンドの近況+ひとこと

2012年3月27日更新

2010年7月に
LOCALEという名前のバンドを組んで、
定期的な練習と
まれにライブなどやっております。
メンバーの転居などで
今後多少活動は鈍りそうですが
目下継続中であります。
MySpace に簡単な音源もあります!


仕事で苦手なところは
関係者の立ち位置を考慮した上での
やっていい/悪いの線引きです。

Twitter

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。